CoinPost編集部

テクニカル分析

FOMC緊急利下げでビットコインにも波及か、仮想通貨チェーンリンク(LINK)高騰の背景は?

仮想通貨市況仮想通貨ビットコイン(BTC)価格は4日、前日比1.05%安の94.9万円(8820ドル)に。BTCは3日、一時97.4万円(8970ドル)まで反発するも、9000ドルを前に大口の利確売りに押される形で急落。一時93.1万円(8...
仮想通貨ビットコインのニュース

北朝鮮が盗んだ100億円相当の仮想通貨をマネロン 米財務省、中国人2名を制裁

米財務省が2人の中国人を処罰米財務省の外国資産管理室(OFAC)は2日、仮想通貨(暗号資産)取引所をハッキングした後のマネーロンダリングに関与したとして、2人の中国人を処罰したことを発表した。この2人は、北朝鮮国家が後援するハッカー集団「ラ...
Bitcoin(BTC)

ビットコイン7日ぶりに反発 仮想通貨半減期銘柄の注目は4月6日前後

仮想通貨市場は3日、ビットコインが7日ぶりの反発。朝6時時点では、前日比4万円高の96万3000円で推移している。ビットコインの値動きを受け、アルト市場も全面高。時価総額上位の銘柄でも前日比10%高を超える銘柄が複数確認できるなど、資金が再...
Bitcoin(BTC)

速報 仮想通貨取引所コインベース、日本進出へ本腰か JVCEAの第二種会員に新規3社

コインベース、日本進出へ本腰か金融庁認定の規制団体である「日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)」は2日、第二種会員としてCoinbase株式会社を含む3社の入会を発表した。今回、第二種会員に入会したのはCoinbase株式会社(代表者名:北...
Bitcoin(BTC)

ビットコイン続落も、ハッシュレート1.3億TH/sまで大幅上昇|仮想通貨市況

仮想通貨市況コロナショックに伴う株式市場の暴落で、「追証回避や現物買いの資金捻出で、仮想通貨を含むリスク資産全般が投げ売られている」との懸念が強まっている。東京株式市場は先週、値下がり幅が2,000円を超えたほか、2月27日のニューヨーク市...
仮想通貨価格下落

恐怖指数が2年ぶりの高水準 仮想通貨ビットコインとの逆相関で再び警戒か

恐怖指数が2年ぶりの高水準 ビットコインとの逆相関で再び警戒か仮想通貨市場は28日、ビットコインの下落が一服。下落トレンドへの転換を警戒して売りが走ったアルトコイン市場でも一部買い戻しに動いた。短期的に売りが過熱してことで、4hRSIは年初...
仮想通貨ビットコインのニュース

仮想通貨ビットコイン半減期目前に Bitmainが新型マイニングマシンを発表へ

Bitmainが新型マイニングマシンを発表5月に予定される仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)の半減期に向け、マイニング機器の競争が激化してきた。大手仮想通貨採掘企業Bitmainは27日、次世代のマイニング機器「AntminerS1...
Bitcoin(BTC)

ビットコイン価格と半減期の報道数に相関性=米データ分析企業

BTCとメディアの関係性仮想通貨(暗号資産)データ分析企業の米TheTIE社が、ビットコイン(BTC)の価格とメディアが半減期を取り上げた数に相関性があることを公表した。相関性を表したのが以下のグラフだ。BTCの価格が青線、メディアが半減期...
Bitcoin(BTC)

新型コロナウイルス懸念拡大で日米株価暴落、ビットコインの「リスク資産」議論再び

仮想通貨市況25日の日経平均株価は、前週末比一時-1,000円を超える暴落を引き起こした。(12時時点で300円ほど反発)国内外におけるコロナウイルスの発生事例拡大を受け、中国を筆頭に日本や韓国への渡航警戒レベル引き上げや渡航制限を掛ける国...
Qtum(QTUM)

速報 コインチェック、仮想通貨QTUMの新規取扱いを発表

コインチェック、仮想通貨QTUMの新規取扱いを発表 仮想通貨取引所コインチェックは25日、Qtum(QTUM)の新規取扱いを発表した。 2019年11月にステラ・ルーメン(XLM)を追加してから3ヶ月ぶり。取り扱い銘柄は計12種類になった。 コインチェックの取り扱い発表も、執筆時点(10分後)では未だ大きな価格への影響は見られていない。 \ #QTUM の取扱い開始につい...
Bitcoin(BTC)

急変動続く仮想通貨市場、ビットコイン先物出来高も大幅変動=CME

米CMEのビットコイン先物の出来高が大幅減 米大手デリバティブ取引所CMEのビットコイン(BTC)先物の出来高が高い変動値で推移している。18日には11億ドル(約1200億円)の出来高を記録したが、その水準を維持できず。21日には、日間出来高が1億1800万ドル(約130億円)まで減少した。 出典:skew 18日に記録した11億ドルは極めて高い水準。10億ドルを超える出...
Bitcoin(BTC)

仮想通貨市場暴落でもビットコイン保有者の7割が含み益か、底割れ時の重要ラインは

何度も押さえつけられているレジスタンスラインを上抜ければ、続落を見越したショートのロスカットで反発が強まる可能性もある。
仮想通貨ビットコインのニュース

デジタル通貨も主要議題に G20サミット明日開幕

デジタル通貨がG20の主要議題に22日〜23日にサウジアラビアで開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の主要議題が固まり、デジタル通貨についても議論されることが決まった。コロナウイルス感染拡大に対する対策や巨大IT企業に...
Tether(USDT)

仮想通貨テザー、3億USDTの新規発行 真相は?

仮想通貨テザーで3億USDTを新規発行仮想通貨(暗号資産)テザー(USDT)で、3億USDTが新たに発行されたことが確認された。発行タイミングが、ビットコイン(BTC)の価格の下落と重なったことで、注目が集まった今回の事例。実際になにが行わ...
Bitcoin(BTC)

ビットコイン暴落で大規模ロスカット、仮想通貨テゾスが独歩高

仮想通貨市況20日の仮想通貨ビットコイン(BTC)は、前日比3.91%安の107万円に。日本時間6時台に、10300ドルから9300ドルまで暴落した。TradingViewのBTCUSDチャートBitMEXでは、1.2億ドル(130億円相当...
Bitcoin(BTC)

ビットコイン大幅反発、海外投資家が着目していた買いシグナル『赤の9』とは

仮想通貨市況世界各国での新型コロナウイルス(COVID-19)アウトブレイクの影響で、揺れる金融市場。観光業などインバウンド需要に直撃するほか、中国内の工場稼働率半減、及び生産能力半減に伴い、各国の関連企業におけるサプライチェーン(供給網)...
Ethereum(ETH)

ヴィタリック、仮想通貨イーサリアム2.0やDeFiについて見解語る

ヴィタリック、仮想通貨イーサリアム2.0やDeFiについて見解語る
Bitcoin(BTC)

ビットコイン(BTC)転落で売り圧強まる、「半減期後」のマイナー損益分岐点は?|仮想通貨市況

仮想通貨市況ビットコイン(BTC)市況仮想通貨ビットコイン(BTC)は、前日比0.85%安の9840ドルに。一時9600ドルまで急落するなど、調整局面にある。14日には10,500ドルまで急伸するも、過熱感を背景に売りが強まった。Tradi...
Bitcoin(BTC)

激しく攻防するビットコイン(BTC)、Ripple社上場思惑などXRP上昇要因に3つの材料|仮想通貨市場

仮想通貨市況仮想通貨IOTA(アイオタ)を発行するIOTA財団は14日、公式ウォレット「Trinity」のユーザー資産が盗難被害にあったことを声明を出した。Currently,#IOTAisworkingwithlawenforcement...
仮想通貨ビットコインのニュース

SBI、米国の仮想通貨採掘事業を正式発表 世界最大規模のマイニング施設を利用

SBIがテキサス州でマイニング事業開始SBIホールディングスの仮想通貨マイニング子会社「SBICrypto」が、IT企業NorthernDataAGとデータセンター運営企業WhinstoneUSと、パートナシップを締結したことを正式に発表し...
タイトルとURLをコピーしました